引越完了後に、あっ忘れてた!と思う10個のこと あるある知恵袋

みんながワクワクする引っ越し、住み始めてから、あっ忘れてた!ということがよくあると思います。

それを紹介したいと思います。

まずはNHKの受信料の支払いです。

ただし、これは忘れていても、後からNHKの方が催促にきてくれるので、あまり心配はいりません。

ただし、電気料金やガス料金、水道料金の連絡はきっちりやっておきましょう。

無断で使われているような扱いになって、最悪の場合、止められてしまいます。

生活に直接影響が出るもので、十分注意してください。

5つ目は運転免許証の住所変更です。

これはとても重要です。

どこで会員証を作るにしても、本人確認のために運転免許証を提示することが多いと思います。

そういったときに、申込書に記入した住所と運転免許証の住所が違っていると、その経緯を説明する手間が発生し、場合によっては住所変更が完了するまで会員証が作れなくなることもあります。

これは早めにしておきましょう。

同じく重要なのが、住民票の変更です。

住民票の変更をしないと、選挙券が家に届きません。

というよりも投票できません。

早めにしておきましょう。

残り4つはインターネット回線の契約、電子レンジ、ガスコンロ、洗濯機の購入といった、モノになるでしょう。

インターネット回線の契約は忙しければ一番後でも良いですが、情報収集に支障が出ますので、遅くなっても必ず契約するようにしましょう。

モノについては生活には欠かせません。

よく検討してから購入するようにしましょう。

引越完了後について

まとめ

事前準備と検討してからの購入に、気を付けましょう!!